飲食店舗専門情報サイト 店サポ

飲食店舗専門情報サイト

初めての飲食店居抜き店舗購入でも安心~厳選18記事でまるわかり~

飲食店-居抜き店舗-購入

Photo by Assorti

これまで飲食店居抜き店舗で初めてお店を始められる方と何人もお会いしてきました。皆さん一様に夢や期待を語られる中でたまに耳を疑う発言をなさる方がおられます。

  • 居抜き物件はトラブルが付きものだからやめた方がいい
  • 居抜き物件は、安く見えて結局は高くつくのでやめた方がいい
  • 居抜き物件を扱っている不動産会社は評判が悪いので関わらない方がいい

飲食店の居抜き物件に対して偏見と言いましょうかかなり悪い印象をお持ちです。

確かに過去にはそのようなトラブルもあったであろうと推察しますが、今は以前と違い業界的にも整備が進んできております。ただ、物件を管理する一部の不動産会社からはやっかみ交じりの悪評を流す会社が存在することも事実です。

今回は、初めての居抜き店舗物件購入に焦点を絞って、検討段階から物件取得までの各段階で疑問に思うことや実際に起こりそうなことなどを厳選した18の記事をつぶさに見て頂くことで、理解を深めて頂き安全に安心して居抜き店舗を手に入れて頂きたいと思います。

1.検討編: 基礎知識(調べる・知る)

用語・言葉の整理から始める

最初の入り口は不動産取引に関わる用語について知ることです。資料を読み解く力、不動産会社の説明の理解、契約内容のチェックにと後で後悔しない為にも避けて通れません。

また、同じ不動産のなかでも住宅やオフィスなど分野が異なると使われる内容が異なり場合があります。今回はこと居抜き店舗不動産に特化した内容で下記に2つの記事を用意いたしました。

飲食店舗居抜き物件”営業譲渡”と”造作売買 “の違い等紛らわしい用語解説

【名称の異なる契約】飲食店居抜き店舗「譲渡」と「売買」の違いを整理

情報収集・物件の評価

用語、言葉が整理できたところで次に情報収集です。

ここでは、どこに行けば情報にたどり着けるのか、また不動産会社から一方的に配信されている情報を信じてよいのかなど情報の扱い方、物件の評価の仕方について学びます。下記に3つの記事を用意いたしました。

 飲食店舗居抜き物件の売買適正価格と譲渡相場の調べ方

 【あなたも繁盛店】居抜き店舗 居抜き物件 飲食店舗情報を探すには

 【開業前に読む】飲食店が一等地で繁盛できないこれだけの理由

2.実践編:実際に不動産を見る際の注意点

初めてでは気づかない注意点

仮に長年不動産業界で働いてこられた方でも、飲食店居抜き店舗物件の取引をされた方はまだまだ数が少なく、そういう意味では身近に的確なアドバイスが出来る方が少ないと思います。ちょっとしたひと手間でトラブルを未然に回避する工夫をまとめました。いよいよ購入に向けて実戦に近づいていきました。下記の記事は居抜き物件に精通した不動産会社ならではの内容です。

 【プロが伝授】飲食店造作売買の落とし穴「内装・設備・厨房機器」

 飲食店居抜きで造作譲渡料が「0円」とはどのような物件か~7つの理由~

物件ばかりか不動産会社にも注意が必要

居抜き店舗が不動産物件として市民権を得るようになってから数多くの不動産業者がこの分野に進出してきています。本来必要な宅地建物取引士の知識が欠如している者も多く、仲介手数料の歩合給で働く社員を数多くそろえる会社などは強引に話をまとめようと必死です。

そんな不動産会社の思惑や勧誘方法、紛らわしい表現など下記の3つの記事を読めば納得頂ける内容をそろえました。

 飲食店 居抜き店舗「未公開物件」には気をつけろ!

 飲食店居抜き店舗契約にかかる手数料が高い理由とは

 飛びつくな!ネット上に並ぶ飲食店舗居抜き物件のカラクリとは

ここだけは気を付けたいポイント

飲食店舗の居抜き物件も数を多く扱ってくると注意しなければならないポイントは概ね決まってくるものです。そのポイントを知っているかどうかで契約後の苦労が格段に変わってきます。冒頭であったようにトラブルが多いと言うのはそのことを知らない人たちが取引に関わったからにほかなりません。下記2記事は、ちょっとしたトラブル集になりますが、かなり多くの方がご苦労されています。

 飲食店居抜き店舗の引き渡しでよくあるトラブルとその予防策

 飲食店 を 区分所有マンション で開店する時の注意点

【番外編】物件選びのコツと開業融資のコツを伝授

 飲食店物件探しの秘訣「重飲食不可」物件も重飲食OKになる方法を伝授

 飲食店開業で今更聞けないリースについてと知らなきゃ損するリースの利用方

3.開業編:設備工事

はじめは何も分からず物件探しをしていたとしても、実際に居抜き物件を内見しているといろいろと知識が入ってくるものです。今回の内容と併せればかなり詳しくなるはずです。但し設備や内装と言った部分は物件ごとに異なりますから個人では理解しがたいものがあります。工事業者の言うなりではなく質問が出来る程度には勉強しておきたいものです。

飲食店を居抜きで手に入れるには最低限の知識が必要です。下記は、電気、ガスの容量についての知識と実際に見積書を読み解く手引きをチョイスしました。

 飲食店の「電気設備」借りる前にここだけは確認しないと失敗する

簡単解説【 飲食店開業】ガス設備の考え方・チェック・容量アップ方法

 飲食店の暑さ対策・効率よく適温なお店づくりで繁盛する

 飲食店の内装工事で損をしない見積書の見方、価格の下げ方教えます

~まとめ~

店サポ内に綴られている数ある記事の中から、はじめての飲食店居抜き店舗購入にフォーカスした内容で18の記事をご紹介いたしました。それぞれの記事が1話完結という性格上、解説が重複することをお許しいただくとともに、それぞれの記事の中に挿入しております関連記事も併せてお読みいただければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加