港区、都営三田線「白金台」駅徒歩3分、タイ料理店居抜きで飲食店開業できる

5007344997_1c3f71f0b6_z-1

港区、都営三田線「白金台」駅徒歩3分、タイ料理店居抜きで飲食店開業できる

かつてバブル景気後期に、庶民の住宅街だった土地の開発が進み現在の「白金」が形成されました。ご存知の方も多いと思いますが、メイン通りである通称プラチナ通り(外苑西通り)には、洒落たカフェやレストラン、高級ブティック等が軒を連ねています。裏道にも、有名レストランや品のある高級和食店がひっそりと営業しています。

周辺は高級マンションが多く、そこに住む男性は、一流企業に勤務する高収入の人ばかり。かつては、白金台に住む高級なイメージを持つ女性(専業主婦)の事をシロガネーゼと呼びました。これは、90年代後期に女性向け雑誌の編集者が作った造語だそうです。

このように、私達がイメージする白金と聞き込みから見えてきた実態とのギャップから、ここで出来る商売を考えてみたいと思います。

snapcrab_noname_2016-11-11_22-28-28_no-00

本物件の立地はプラチナ通りの脇道です。

img_3376

マダム・チェチーリア

マダム・チェチーリア

まさか!白金で一番流行っているスパーはこれだ

目黒通り沿いに立地する、現在いなげやが入居している物件は、以前「ザ・ガーデン 自由が丘 白金台店」という高級スーパーでした。駅前に2015年に出店したプラチナ ドン・キホーテ 白金台店が入居する物件は、以前東急ストアでした。

ザ・ガーデンや東急ストアが閉店する街ということは、つまり、低価格の商品を買う客が多く、高価格帯の商品が売れないという事では?疑問を持った私は、本物件のオーナーに白金で一番流行っているスーパーはどこですか?と尋ねてみたところ、「マルエツ」ですとキッパリと言い切られました。プラチナドンキで、200円のからあげ弁当や牛丼が山積で販売されていたのをみて合点がいきました。

img_3380

img_3383

あえて低価格で勝負してみては

%e5%86%99%e7%9c%9f4

更に、お店のオーナーからこんな話もしていました。見栄はあるけど思ったほど余裕はない。それが白金の実態です。理由を伺ってみると、白金の主婦達はまったく働かず、ご主人の給与だけで生活しているようです。周囲の人達には良い格好をしなければならず、服装や子供のお受験などへ出費してしまうため、家計は苦しい。できるだけ、高価な外食を避けて「マルエツ」で買い物をして家で食事をする、そんな人が多いとのことです。

この地域では珍しくあえて低価格で勝負している本店舗は、食べログの評価が「3.5」です。低価格で勝負してみてもかなり面白い立地だと思われます。

マダム・チェチーリア

マダム・チェチーリア

マダム・チェチーリア

マダム・チェチーリア

※こちらの物件の募集は終了いたしました。

保存

物件情報

お店をはじめよう 業種を決める ライフスタイル 相談する 開業情報 お金

  • このエントリーをはてなブックマークに追加