年中賑わいを見せる 御徒町 【 街コラム 】

御徒町駅

年中賑わいを見せる街「御徒町」へ行ってきました。このコラムを通じて、少しでも 御徒町 の魅力をお伝えできればと思います。

御徒町 周辺一帯の駅

  • JR御徒町駅(山手線、京浜東北線)67,593人
  • 上野広小路駅(東京メトロ銀座線)22,520人
  • 上野御徒町駅(都営大江戸線)54,021人
  • 仲御徒町駅(東京メトロ日比谷線)41,686人

上記数字を合計してみると、一日185,820人の乗車人数になる。この数字は、JR吉祥寺駅やJR恵比寿駅の乗車人数を上回る数字であることが分かりました。

IMG_0636

IMG_0642

アメ横は上野だけの物では無い

メディアで取り上げられる際には「上野アメ横」と必ず呼ばれますが、アメ横はそもそもJR上野駅と 御徒町 駅を結ぶ、高架下付近の商店街の通称であります。因みに上の写真2枚は 御徒町 方面から撮影した写真です。入口にはアメ横の文字が見えます。

IMG_0627

駅1分に巨大なユニクロ

JR御徒町駅北口目の前に、2014年4月にOPNEしたユニクロ。

以前は、1920年(大正9年)創業の老舗、鮮魚・食品・酒類・日用雑貨を扱う「食料品 吉池」が営業していた古いビルでしたが、現在は、綺麗なビルに変貌。6フロアをユニクロが使用しています。表の外観からは分かりにくいですが、吉池は地下1・2階で変わらず営業しています。9階では食堂をやっているようです。

IMG_0605 _3DS1563

御徒町 に高層複合ビル竣工予定

JR御徒町駅北口を出て2分ほど歩くと、春日通りと中央通りが交差する角地に、皆さんご存知のデパート「大丸松坂屋百貨店」があります。現在建設中の新南館は、地下2階から地上23階建ての高層複合ビルに建替え。開業は2017年秋を予定しているそうです。人の流れが大きく変わっていきそうです。

IMG_0618

松坂屋百貨店向には、長年落語・講談・新内・義太夫等の公演の場を提供している、上野広小路亭があります。

IMG_0612 IMG_0620

道路反対側の向かえにはいつの間にか?マツモトキヨシが出店していました。海外観光客が店前で立ち止まっている姿を発見。大勢で商品を眺めていましたが、爆買いする姿は見られませんでした。

IMG_0608

IMG_0609

交差点の案内標識を見ると、末広町と上野までの距離がほとんど一緒でした。以前は広小路から末広町へ向かうほど、人通りが少なくなり寂しい印象を受けましたが、現在建設中の大型オフィスビルと松坂屋百貨店の新南館が竣工すると、さらに良くなっていきそうです。

IMG_0660

御徒町 の裏路地

御徒町 周辺の裏路地は現在も変わらず小さなスナックや飲食店が散在しています。表通りが変貌すれば人が多くなることが予測され、裏路地の飲食店も恩恵を受けることは間違いないでしょう。今後注目のエリアです。

物件情報

お店をはじめよう 業種を決める ライフスタイル 相談する 開業情報 お金

  • このエントリーをはてなブックマークに追加