台東区 銀座線 「上野広小路」駅 徒歩1分、とんかつ店居抜きで飲食店開業できる

Photo credit: jun560 via Visual hunt / CC BY-NC-ND

台東区 銀座線 「上野広小路」駅 徒歩1分、とんかつ店居抜きで飲食店開業できる

とんかつ発祥の地と言われる上野。今回ご紹介する物件は、双葉、ぽん多、蓬莱屋のいわゆる 「御三家」と呼ばれるとんかつ店と並んで、70年以上続く老舗の名店として知られる「とんかつ武蔵野」の居抜き店舗です。

同ビルの2階が空いたため、1階・地下1階の2フロアから、2階へ縮小移転することになりました。2階で営業継続されるため、とんかつ店の営業は不可となりますが、お昼時から夕方頃まで来客の絶えない名店の下の階ということで、集客力もある物件ではないでしょうか。海外の観光客向けのサイトにも紹介されており、外国人観光客も大勢訪れるそうです。

Photo credit: jetalone via VisualHunt.com / CC BY

平日休日を問わず多くの人が訪れる上野エリア

上野駅は北日本方面からの玄関口で、JR山手線、東北本線、京浜東北線、常磐線や高崎線、宇都宮線等の在来線に加え、東北、上越などの新幹線の駅でもあります。さらに東京メトロ銀座線、日比谷線も通っており、非常に交通利便性の良い駅です。

都内有数の商業地でもあり、買い物環境の利便性も都内トップクラスです。「アトレ上野」や「マルイ」、「ヨドバシカメラ」、そして東京を代表する商店街のひとつ、「アメヤ横丁」は多くの人で賑わっています。

上野動物園や世界遺産登録が決まった国立西洋美術館等もあり、国内外問わず多くの観光客も訪れます。

Photo credit: k14 via Visualhunt / CC BY-SA

間口が広く、視認性の良い路面店舗

広い間口は、改装次第で非常に目立つお店づくりができそうです。業種制限も特に無く(とんかつ店は不可)、稀少な重飲食可能物件となっております。

上野動物園でパンダの赤ちゃんも誕生し、ますます盛り上がりを見せる上野エリアで飲食店を開業するチャンスです。

※こちらの物件の募集は終了いたしました。

保存

物件情報

お店をはじめよう 業種を決める ライフスタイル 相談する 開業情報 お金

  • このエントリーをはてなブックマークに追加